サウナスーツの代用にレインコートは意味がある?方法・効果・注意点!

サウナスーツとは、発汗作用のある素材で作られたウェアのことで、ダイエットやデトックスに効果的なアイテムとして人気があります。

しかし、サウナスーツは高価であったり、手入れが面倒であったりするため、代用品を探す人も多いようです。

その中で、レインコートをサウナスーツの代用として使うという方法が話題になっています。

レインコートは防水性や防風性が高く、熱を逃がしにくいため、サウナスーツのように発汗効果が期待できるという理由です。

しかし、本当にレインコートをサウナスーツの代用として使うことに意味があるのでしょうか?

この記事では、レインコートをサウナスーツの代用として使う方法や効果、注意点などを詳しく解説します。

サウナスーツの代用にレインコートは意味がある?

結論から言えば、レインコートをサウナスーツの代用として使うことには一定の意味があります。

レインコートは熱を閉じ込めることで体温を上昇させ、基礎代謝を高める効果があります。

人の体は体温が1度上がるごとに約12%の基礎代謝アップが見込めるといわれています。基礎代謝が上がれば、より脂肪が燃焼しやすくなるので、同じ運動量でも痩せやすくなるでしょう。

また、レインコートは発汗量も増やすことでむくみ解消やデトックス効果も期待できます。汗をかくことで体内の老廃物や余分な水分を排出することができるため、体重や体脂肪率の減少にもつながります。

レインコートをサウナスーツの代用として使う方法

レインコートをサウナスーツの代用として使う方法は簡単です。

まずは自分に合ったサイズやデザインのレインコートを選びます。

次に、レインコートを着てランニングや有酸素運動を行います。

通常よりも多くの汗をかきますので、水分補給はこまめに行いましょう。

運動後はレインコートを脱いでタオルで汗を拭き取ります。

レインコートは濡らしたタオルで拭いて乾かします。

洗濯機で洗えないものが多いので注意してください。

レインコートをサウナスーツの代用として使う効果

レインコートをサウナスーツの代用として使う効果は以下の通りです。

体温上昇

レインコートは熱を逃さない素材で作られているため、着用することで体温が上昇します。

体温が上昇することで血液循環や新陳代謝が促進され、脂肪燃焼効果が高まります。

発汗作用

レインコートは発汗作用が高いため、着用することで大量の汗をかきます。

汗をかくことで体内の老廃物や余分な水分を排出することができ、むくみ解消やデトックス効果が期待できます。

保温効果

レインコートは保温効果に優れているため、着用することで体温を一定に保つことができます。

体温が一定に保たれることで免疫力や自律神経のバランスが整い、健康にも良い影響があります。

レインコートをサウナスーツの代用として使う注意点

レインコートをサウナスーツの代用として使う場合には、以下の注意点を守りましょう。

熱中症や脱水症状の予防

レインコートは熱を閉じ込めるため、着用することで体温が上昇しやすくなります。そのため、熱中症や脱水症状になるリスクが高まります。

運動前後や運動中には水分補給をこまめに行い、暑さや体調に合わせて運動量や時間を調整しましょう。

また、着用中に目眩や動悸などの異常を感じたらすぐにレインコートを脱ぎ、休憩しましょう。

皮膚トラブルの予防

レインコートは発汗作用が高いため、着用することで大量の汗をかきます。

そのため、皮膚トラブルになるリスクも高まります。汗は皮膚の乾燥やかゆみの原因になったり、毛穴を詰まらせてニキビや吹き出物の原因になったりします。

運動後はレインコートを脱いでタオルで汗を拭き取り、早めにシャワーを浴びて皮膚を清潔に保ちましょう。

レインコートのお手入れ

レインコートは汗をたっぷり含んでいるので、すぐに洗って清潔にしたいと考える人がほとんどでしょう。

しかし、レインコートの多くには特殊なコーティングが施された生地が使われており、洗濯機で洗えないものが多いのが実情です。

そうしたレインコートの場合、濡らしたタオルで生地を拭いてお手入れするのが基本ですが、毎回拭き上げるのは面倒に感じるかもしれません。

レインコートを選ぶ際は、簡単にお手入れできるか確認しておくことをおすすめします。

その他のサウナスーツの代用品

レインコート以外にもサウナスーツの代用品として使えるものがあります。以下ではその例を紹介します。

プラスチックシート

プラスチックシートはサウナスーツよりも安価で手に入りやすい代用品です。

プラスチックシートはレインコートと同様に熱を閉じ込めて発汗作用を高める効果があります。

プラスチックシートを使う方法は、まずは自分の体に合ったサイズのシートを切り取ります。次に、シートを体に巻き付けてテープで固定します。その上から普通のウェアを着て運動します。運動後はシートを外して汗を拭き取ります。

プラスチックシートは使い捨てなので洗う必要はありません。

スポーツウェア

スポーツウェアはサウナスーツの代用品として最も一般的なものです。

スポーツウェアは吸汗性や通気性が高く、運動時の快適さやパフォーマンスを向上させる効果があります。

また、スポーツウェアは様々なデザインやカラーがあるので、自分の好みやファッションに合わせて選ぶことができます。

スポーツウェアを使う方法は、まずは自分に合ったサイズや素材のウェアを選びます。次に、ウェアを着てランニングや有酸素運動を行います。

運動後はウェアを脱いで洗濯します。

ビニール袋

ビニール袋はサウナスーツの代用品として意外なものですが、実際に試した人もいるようです。

ビニール袋はレインコートやプラスチックシートと同じく熱を閉じ込めて発汗作用を高める効果があります。

ビニール袋を使う方法は、まずは自分の体に合ったサイズの袋を用意します。次に、袋に穴を開けて手足と頭を出します。その上から普通のウェアを着て運動します。運動後は袋を外して汗を拭き取ります。

ビニール袋も使い捨てなので洗う必要はありません。

ジャージ

ジャージはサウナスーツの代用品として最も身近なものです。

ジャージは保温性や伸縮性が高く、運動時の暖かさや動きやすさを保つ効果があります。

また、ジャージはカジュアルな雰囲気で着こなすことができます。

ジャージを使う方法は、まずは自分に合ったサイズや色のジャージを選びます。次に、ジャージを着てランニングや有酸素運動を行います。

運動後はジャージを脱いで洗濯します。

サウナスーツと代用品の効果の比較

サウナスーツと代用品の効果について比較すると以下のようになります。

発汗量

発汗量に関しては、サウナスーツが最も高い効果があります。

サウナスーツは発汗作用に特化した素材で作られており、着用することで大量の汗をかくことができます。レインコートやプラスチックシート、ビニール袋も発汗量が多いですが、サウナスーツほどではありません。

スポーツウェアやジャージは発汗量が少ないですが、吸汗性や通気性が高いので、汗をかいても快適に運動できます。

体温上昇度

体温上昇度に関しては、レインコートやプラスチックシート、ビニール袋が最も高い効果があります。

これらの代用品は熱を逃さない素材で作られており、着用することで体温が上昇しやすくなります。サウナスーツも体温上昇度が高いですが、レインコートやプラスチックシート、ビニール袋ほどではありません。

スポーツウェアやジャージは体温上昇度が低いですが、保温性や伸縮性が高いので、運動時の暖かさや動きやすさを保てます。

疲労感

疲労感に関しては、レインコートやプラスチックシート、ビニール袋が最も高い効果があります。

これらの代用品は熱中症や脱水症状のリスクが高く、着用することで疲労感が増す可能性があります。

サウナスーツも疲労感が高いですが、レインコートやプラスチックシート、ビニール袋ほどではありません。スポーツウェアやジャージは疲労感が低いですが、吸汗性や通気性が高いので、運動時の快適さやパフォーマンスを向上させることができます。

代用品の注意点

サウナスーツの代用品を使う場合には、以下の注意点を守りましょう。

サウナスーツと同じく過度な期待は禁物

サウナスーツの代用品を使っても、それだけでダイエットやデトックスに成功するわけではありません。

サウナスーツの代用品は発汗作用や体温上昇効果を高めることで脂肪燃焼を促進するという補助的な役割を果たすものです。

ダイエットやデトックスに成功するためには、適切な運動量や時間、食事管理などのバランスが重要です。

サウナスーツと同じく水分補給は欠かさない

サウナスーツの代用品を使うと大量の汗をかくことになります。

そのため、水分補給は欠かせません。

水分補給は運動前後だけでなく運動中にもこまめに行いましょう。水分補給には水だけでなく、ミネラルや電解質を含む飲料もおすすめです。

サウナスーツと同じく自分の体調に合わせる

サウナスーツの代用品を使うと体温が上昇しやすくなります。

そのため、自分の体調に合わせて運動量や時間を調整することが大切です。

体温が上がりすぎると熱中症や脱水症状になる危険があります。

また、体温が下がりすぎると風邪や肺炎になる危険もあります。運動中には体温計で自分の体温を測ることをおすすめします。

体温が37度以上になったら運動を中止し、休憩しましょう。

体温が35度以下になったら運動をやめて暖かい場所で保温しましょう。

サウナスーツの代用にレインコートは意味がある?のまとめ

この記事では、サウナスーツの代用にレインコートは意味がある?というテーマについて解説しました。

レインコートをサウナスーツの代用として使うことには一定の意味がありますが、注意点もあります。

レインコート以外にもサウナスーツの代用品として使えるものがありますが、それぞれにメリットとデメリットがあります。

サウナスーツやその代用品を使う場合には、過度な期待はせず、水分補給や体調管理をしっかり行うことが大切です。

サウナスーツやその代用品はダイエットやデトックスの補助的な役割を果たすものであり、本質的な効果は運動や食事などのバランスによって決まります。

自分に合った方法で健康的に美しくなりましょう。

プロフィール

岡山在住の御年54歳のおっさんです。
かれこれサウナ歴は30年。
いままで経験してきたことなど自己流ですが紹介していきます😊
趣味はスポーツ観戦!特にフィギュアスケートなど😊
コツコツ記事を書いて行きますのでよろしくお願いします。

ととをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました